2007年7月アーカイブ

エグランティーヌその後

地植えしたエグランティーヌは、傷みがほとんどなかったようで、新芽が伸びて葉が順調に開いてきています。

今日は午前中に雑草取りして、午後は休日出勤です。
ほかのバラたちや植物を植える時間がなかなかとれない~。
先月の残業時間は90時間超。
稼いだ残業代は業者さんにお願いする庭の造作代金に回しちゃる、と思わなければやってられません。。。

エグランティーヌ地植え

先週の土曜日、今週の日曜日と間をあけ2日がかりで穴を掘って、イングリッシュローズのエグランティーヌを地植えしました。

50~60センチの植え穴を掘るって、なかなか大変。。。
膝ぐらいの深さまで掘らなきゃなりません。
先週は雑草取りに時間をとられ、30センチくらい掘ったところで夕方になり断念。今日は植えるぞー!とばかり掘り進んだら、大きめの瓦礫数個と、古い焼き物の水道管とおぼしき物の破片がいくつか出てきて、これを取り出すためにだけ穴を横に広げたりで、けっこう時間がかかりました。

バラを地植えにするのに時期としてはイレギュラーですが、花がついている時期を避け根鉢を崩さなければいいとのことで、チャレンジ。

3月に購入した鉢植えのものを、そのままの状態で管理していたのですが、ぎっしりと根鉢が詰まっていて、鉢から抜くのに苦労しました。

で、無事、地植え完了。
すごく近くに林があって、カミキリムシの被害が怖いので、接ぎ口の上までの深植えにしました。
そういえば写真、撮り忘れた。。。

2週間かかってやっと1株。
これでは全部植え付けるまでにどれだけかかることやら。
でも、めげません。
園芸とは穴掘りなり、なんてつぶやきながら、雨が降りさえしなければ毎週週末は穴掘りにいそしみますとも、ええ。

    

他利用サイト

twitter_24x24.png tumblr_24x24.png flickr_24x24.png facebook_24x24.png

このアーカイブについて

このページには、2007年7月の記事です。

前のアーカイブ:「2007年6月」

次のアーカイブ:「2007年8月」

最近のコンテンツはこちらです。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ