日焼け

もとから地黒なので、あまり気にしてなかった日焼け。
いえ、気にしてなかったわけではないのだけれど、対策してても、いつのまにか黒くなってしまうので、途中から、まあいいや~となってしまっていたのですが。

今年は、さすがに庭仕事するときには、しっかり日焼け止めを塗っています。
本当は庭仕事するときには長袖がいいのでしょうけれど、ここのところ暑いので、パス。
ちょうどバーゲンになっていたので、庭仕事用のサングラスも買ってきました。
いままで対策してても黒くなってしまうのは、たぶん目から入る紫外線刺激のせいだろうということで。

日焼け止めは、庭仕事のときは、リサージのものがすごくいいです。蚊がいやがる香料が入っているそうで、蚊が寄ってきません。

腕は通勤時に、ときどき塗り忘れたりして、それなりに焼けちゃってますが、紫外線をたっぷり浴びているわりには、いつもの年より、今年は数段マシです。

でも、でも……、盲点がありました。
近頃の丈の短いTシャツを着ていたせいで、しゃがんだときにできる背中側のジーンズとTシャツのすき間が三日月型に焼けてました。orz

ということで、やはり庭仕事には、ウエストまであるアウトドア用のパンツに、Tシャツではなく、着丈の長い長袖のシャツか、せめて半袖のシャツで、裾をパンツのなかにしっかり入れて、がいいようです。
本当は、やっぱり長袖できちんと袖口のボタンをとめて着るのがいいんでしょうけれどね。ハチなどの虫対策にも、ある程度はなるし。子どものとき、ノースリーブのたっぷりとしたワンピース(涼しいんですけどね)着てたら、袖部分から蜂が入ってしまって、刺されたことがあるんです。。。

アーカイブ